伊方現地の連続行動に参加しようー「原発現地へ行く会」からのご案内


みんなで止めよう伊方原発 全国集会

2016年7月24 日(日)13:30 〜

集会 / 伊方町九町・伊方ビジターハウス前(道の駅きらら館)

抗議行動 / 伊方原発ゲート前

 四国電力は 7 月に伊方原発再稼働する方針を発表しました。 熊本大地震で動いた中央構造線上には、川内原発と伊方原発が存在しています。 熊本大地震時には、伊方も大きく揺れました。

 さらに、海上保安庁などの研究チームは英科学誌「nature」で、南海トラフ地震を引き起こす「ひずみ」が、四国沖及び東海沖に多くたまっていると発表しました。 この状況下で再稼働を強行するのは、地域住民の生命を徹底的に蔑ろにし、「命が大事」と伊方原発再稼働反対の声をあげてきた市民の声を踏みにじる行為です。 わたしたちは強い怒りを持って、伊方原発再稼働阻止現地行動を決行します。
 「原発現地へ行く会」は7,24全国集会と起動日の行動に参加するみなさん(四国を除く全国‐申込者に限る)に基金より交通費の補助を行います。詳しくはフライヤーをご覧ください。
7.24伊方集会表面
7.24伊方集会裏面